So-net無料ブログ作成
検索選択

燃費ログ(10/30) [燃費ログ]

Honda Moto Linkアプリで燃費ログをとっています。満タン法で燃費を計算してくれるんです。

今回は、走行距離165.9kmで3.69Lの給油、ということで燃費は45km/Lとなりました。スゴっ!

Screenshot_2016-10-31-07-29-50 (720x1280).jpg

朝ツー・・・は不発でした。 [雑記]

今日も朝ツーに出かけました。

午前6時前に自宅を出ると路面が濡れていました。未明の雨のためでしたが今日は曇りで雨無しの予報でしたので、本当はドリーム50を汚したくなかったのですが、早起きを無駄にしたくない気持ちが勝り、そのまま出発しました。

しかし!しばらく走っていますと、顔にポツリポツリときました。
最初は前の車が跳ね上げた路面の水分かと思いましたが、どうやら雨がまだ残っていたようです。

残念ながら引き換えしです。

DSC_0662 (1280x720).jpg

これだけだと何の意味もないエントリになってしまうので、新東名 海老名南JCTの工事現場の写真を載せてみました。

私の地元、海老名市に圏央道 海老名ICが2010年に完成し、圏央道の利用だけでなく東名道へのアクセスも抜群に良くなりましたが、さらに新東名へも入りやすくなるのは車の運転の負担が減り嬉しいですね。
ただ原付には直接の影響がなく少し残念です。

海老名南JCTの完成は2017年度の予定です。

江の島へ朝ツーにいってきました。 [ツーリング]

早朝のツーリング、朝ツーが流行っていると聞き、僕もやってみました。

前日に、距離などの観点から丁度よさそうなスポットをピックアップ。宮ヶ瀬湖やヤビツ峠なども挙げましたが最初はやっぱり海でしょー!と江の島を見に行くことに決めました。




午前5時過ぎ起床。
お休みに平日と同じ時間に起きれるなんて。普段のお休みとはやはりテンションが違います。

DSC_0630 (1280x720).jpg
自宅付近は他のお宅もありますので、200mほどドリームを押して歩いたところで暖気します。

エンジンも暖まった午前6時少し前に朝ツースタートです。
起床時には真っ暗だった空も日の出を迎えてすっかり明るくなりました。今朝は曇り空で青空が見えないのですが朝は気持ちが良いものです。

そうそう、今日のツーリングのルールを勝手に決めてみました。
・速度30キロ台のキープ
・信号待ちでのすり抜け禁止
どちらも原付乗りのルールなのでしょうけど、意外と適当な方も多かろうと思います。
自分への習慣付けのために、今回はキッチリと守ることを意識してみます。


県道45号線~県道46号線と移動し南下します。

DSC_0632 (1280x720).jpg
県道45号線。早朝なので車通りもまだ少ないです。

DSC_0633 (1280x720).jpg
県道46号線。イチョウ並木が色づき始めてます。

DSC_0640 (1280x720).jpg
46号線の南端終点から国道134号線に入ります。東へ針路をとり江の島方面へ向かいます。

国道134号線は片側二車線で海岸に沿ったほぼまっすぐな道です。
海が近いので潮の香りを時々感じるのですが暴風のための松林でなかなか海は見えません。
また路面も状態が良く走りやすいのですが単調な風景なので少し飽きますね。

10キロほど134号線を走ったところで江の島近辺に到着しました。

DSC_0645 (1280x720).jpg
島を一望できる片瀬海岸にドリームを留めて一休みします。

DSC_0647 (1280x720).jpg
暖かい缶コーヒーで一息。朝ごはんがまだだったので途中で何か買ってくれば良かった!

DSC_0649 (1280x720).jpg
やっぱり天気がいまいちかな?

DSC_0648 (1280x720).jpg
江の島へ続く道。とある理由で今日は江の島の中には入りませんでした。

一休みしたところで帰路につきます。国道134号線から国道467号線へ入り北上、藤沢方面へ参ります。
そうそう、江の島といえば江ノ電。江の島駅が近いのでちょっと寄り道します。

DSC_0655 (1280x720).jpg
江の島駅。いい雰囲気です。

江の島駅到着後、偶然にもすぐに電車がやってきました。ツイてるー!

DSC_0652 (1280x720).jpg
江ノ電。乗ったこと無いです。

目的も達成し自宅へ。この頃には車も多くなりストップ&ゴーがしんどくなりました。

帰宅は午前8時ごろ。約2時間、45kmの初の朝ツーは楽しかったです。
最初に決めた2つのルールはしっかり守りましたよ。というか走ることを楽しむのが目的でしたので、必要以上の速度や時間を短縮するようなすり抜けは要らなかったというのが正しいかもしれません。
ただ時速30キロっていまどきロードサイクルでも出せるスピードみたいですし、自動車から見たら流れに乗れていないので逆に危ないようにも感じました。

朝ツーが流行っている理由もなんとなくわかったような気がします。朝は気持ちがいいですし、車があまりいないので遠慮なく走れるのも楽しいです。特に原付だとそう感じます。

また少し慣れましたのでまた朝ツー行ってみます!

納車されました。 [購入前準備]

待ちに待った日がやってまいりました。本日、ホンダ ドリーム50納車の日であります。

朝7:30に家を出て、遠路やってまいりましたGLOBO蘇我。ここにあるバイク王さんにてドリーム50の購入とあいなりました。

DSC_0619 (1280x720).jpg

10:30ごろにお店に到着しまして店内へ潜入!
ありましたよ、ありました。海老名市のご当地ナンバープレート付の我がドリーム50が!!
浮かれる気分を抑えつつ、お店の方と納車の書類手続きなどを済ませ車両引き渡し完了です。

DSC_0620 (1280x720).jpg

ここでマズいことが発生しました。バイクの感覚を身体が覚えていません!!
いざバイクに跨れば感覚がよみがえってくるかと思っていたのですが、現実は甘くありませんでした。どうしよう!?
思い返せば10年以上ぶり、否、20年近くバイクのミッション操作なんてしていなかったんですから当たり前ですね。

しばしの間、GLOBOの敷地の周りをグルグルグルグル回ってなんとか走れるかな?といったところで海老名市に向けてしゅっぱーつ!国道357号線をひたすら東京へ向けて走ります。

途中で初給油なんかもしてみました。
贅沢にハイオクをおごってみましたが満タンでも1000円でお釣りがきます。オオッ!なんてお財布に優しいんだ!!
燃費も40km/L程度を期待できるようですので経済的です。さすがカブがルーツなだけあります。

DSC_0622 (1280x720).jpg

途中、東京ビッグサイトが見えてきましたのでドリーム50と写真を撮ってみました。

DSC_0626 (1280x720).jpg

実はこの辺りから握力が弱ってきていまして・・・。
なにしろライディングポジションがキツく手首への負担がすごいのでニーグリップをしっかりしないといけないのに、なにしろ身体が覚えていません(2回目)。

もっと写真を撮りながらの道中にしたかったのですが、あまりの身体への攻撃性と道が分からないことから、東京に入って以降は移動するだけになってしまいました。残念です。

夕方17時ごろ近所のスーパーへ辿り着きました。
11時ごろに蘇我を出発しましたので、6時間、約90kmの初ツーリングになりました。
もう手首が限界です。疲れたーっ!

スーパーでおにぎりを買って店の外へ出ると面白いことがありました。

しらないオジさんが僕のドリーム50を眺めていました。
僕の姿に気が付くと嬉しそうに話かけてくださいました。ドリーム50を見ながらバイク談義です。
そのオジさんは昔重機のエンジニアだったそうでバイクにも興味があるらしく、オジさんの若いころの武勇伝やドリーム50の造形や足回りについてお話しました。

知らない人同士なのに話が弾むなんてスゴい。これってドリーム50というバイクの魅力ですかね??

物置を片付けました。 [購入前準備]

今日は物置を片付けました。

ドリーム50の納車予定日が10/16となりまして。保管場所をどうしようかと考えていたのですが、カバー掛けても雨ざらしはマズかろうと思い、物置の中に保管することにしました。

我が家の物置はKETER(ケター)という樹脂製の物置です。
これまで大きなゴミ箱として十分活用(?)してきましたので片付けは大変でした。

まずは設置してからの5年間で溜めた中の物をすべて外に出すことから始めたのですが、いらないものが出るわ出るわ、ほぼゴミばかり。
燃えるゴミ、燃えないゴミ、プラゴミ、ダンボールなど分別しながら出たゴミ8袋。物置の中に戻したものは外に出した物の3割くらいでしたので冗談でなく大きなゴミ箱でした・・・。
これからバイクも入れることにですし、ときどき中の物の棚卸しないといけませんね。

DSC_0613 (1280x720).jpg

写真が完了後の写真です。大変すっきりしました!
写真の見えないところにはゴミ袋がたくさん転がっているのは秘密です。

更に床にメジャーを190cm出して置いてみました。Wikipediaによればドリーム50の全長が183cmということでせっかく掃除したのに入らないという事態は回避できそうです。

もうちょっと大きければ物置の中で整備したりできそうですが贅沢は言えませんね。

ナンバー取得しました。 [購入前準備]

今日はお休みをとりまして、一種原付のナンバープレートを取得しました。

昼ごろ、海老名市役所にナンバープレートの交付申請に行きました。
持ち物はバイク屋から送付されてきた販売証明書、印鑑です。念のため運転免許証も持っていきましたが不要でした。印鑑も販売証明書に必要事項の記入と押印がされていれば追加で書類を記載することもなく市役所では使いませんでした。

ところで我らが海老名市では「ご当地ナンバープレート」があります。海老名市のゆるきゃら「えび~にゃ」が描かれたものです。
僕の趣味ではないのですがうちの娘(小4)にウケそうなのでご当地ナンバープレートで登録をお願いしました。

10分ほど待つと、真新しいナンバープレートと標識交付証明書がもらえました。えび~にゃが描かれています。普通のナンバープレート、ご当地ナンバープレートどちらでも代金等は無く無料で取得できます。
海老名市では普通のナンバープレートからご当地ナンバープレートへの切り替えも可能のようですが、切り替えの際には幾らかの料金が必要なようです。

DSC_0605 (1280x720).jpg

市役所のベンチで写真を撮ったものですから、番号を隠すのが雑ですいません。

僕の場合は、これをまたバイク屋さんに発送しました。バイク屋さんで取り付けて整備のために公道を走ったりするんでしょう。

これでまた一つ、ドリーム50の納車に近づきましたよ。


ヘルメット袋を買いました。 [購入前準備]

100円ショップ・セリアでヘルメットを入れる袋を買ってきました。

DSC_0596 (1280x720).jpg

先日購入したヘルメット(ホンダ アミパドFPF4)ですが、今までむき出しの状態で家に置いてありました。
購入の際、店員さんに「箱は要りますか?」とは聞かれたのですが、ヘルメット現品以外には何も貰えませんでした。今考えると保証書みたいなものも無く・・・。ヘルメット買うのってこんなものでしょうかね?

昔、SHOEIのフルフェイスを購入した際にはヘルメットを入れる袋が付いていたのですが、今回のヘルメットには無かったんです。ハーフだから安いし袋も省かれてるのかなって思いましたが、保管や持ち運びを考えると袋あったほうがいいかなと思いまして。

ネットで調べると、高くて良いヘルメットバッグや、SHOEIやAraiのいかにもなヘルメット袋も見つかったのですが、バイク代を支払ったばかりで贅沢できませんから100円ショップの品物でガマンです。セリアは好みのデザインのアイテムが多く、いつもお世話になっております!

で、上の写真のような巾着袋を購入しました。紺地でシンプルなのが良いです。生地がポリエステル素材で安っぽいのは100円なので仕方ないところですね。

さっそくヘルメットを入れてみたところ、なんと現物合わせしたかのようにぴったりです!

DSC_0597 (1280x720).jpg

取っ手もついています。ナップザックと書いてあるので巾着を絞って背負うことも可能なようです。

DSC_0602 (1280x720).jpg

サイズは33cm(横)×44cm(縦)です。マチはありません。

うーん、やっぱり安っぽいかなぁ。
寸法が分かったので、もしかしたらもっと良いものがあれば変えるかもしれません。



ところで本日、代金の振込が完了しまして、納車に向けて徐々に進んでおります。
整備に2~3週間掛かるとのことですが寒くなる前にはドリーム50のオーナーになれそうです。

ホンダ ドリーム厚木に行きました。 [購入前準備]

毎日ブログのネタがあるっていいですね!

さて今日は昨日の続きでヘルメット探しをしました。

ヘルメットは一晩考えた(早っ!)結果、ビンテージに寄せようと思ってハーフタイプのを探すことにしました。
ハーフタイプも色々なメーカーから出されているのですが、ハーフタイプは割安なので少し奮発しても良かろうと。であれば贅沢にホンダ純正です。

ホンダのハーフタイプのヘルメットって、どんなのがあるのかなとネット検索してみましたらアミパドFPF4というのがありました。
好みはアイボリー/赤ラインかな。マン島レプリカにイメージが近いのがいいね!
でも実際に選ぶならシルバー/黒ラインかな?なんて。やっぱりこういう時間は楽しいです。

ところで調べているうちに気が付いたのですが、このFPF4、どうやら取り扱いが少なくなってきている様子。というか取り扱いが終了しそうな雰囲気?です。ホンダのホームページにもFPF4は書いてありませんでした。最初から無いのかな?これはマズい!?

善は急げということで連日のヘルメット探しとなりました。前置きが長くすみません。

最初はタイトルにもあるように、車で30分ほどにあるホンダ ドリーム厚木に行きました。ホンダのお店ならFPF4も置いてあるだろうという安易な発想からです。

DSC_0588 (1280x720).jpg




敷地は割と大きく自動車のディーラーみたいな雰囲気でした。新車中古車の扱いがあるようです。
お店に入ると期待していたほど用品の扱いはなく、ちょっとした陳列棚に写真のようなヘルメットや、ウェア類などがありました。
モンキーのジェットはポップで好みなのですが、バイクがモンキーではないので残念ながら候補外です。

DSC_0586 (1280x720).jpg

さてドリーム厚木店を出て、129号線を数km北へ向かったところにあるパソコン販売店ZOAへ向いました。パソコン販売店ですがバイク用品も扱っていたはずです。
パソコン用品側にはいままで割とお世話になっていましたが、バイク用品側には初めてお世話になります。

DSC_0589 (1280x720).jpg




そこそこの用品の取り扱いがあります。
勝手な印象としては、パソコン用品の品ぞろえを基準に考えると、バイク用品は期待を少し下回る感じかな・・・?

最後は座間2りんかんに向かいました。
2りんかんは昨日厚木にも行ったのですが、こちらも自宅から車で30分くらいで行けますので、一度行っておこうと思った次第です。

DSC_0590 (1280x720).jpg




オオー。こちらはバイク本体の扱いもありなかなかのプレッシャーです。
お客さんも厚木に比べ若干多いような?246号線というアクセスの良さでしょうか?時間帯の違いでしょうか。(僕は15時ごろ入店しました)
ウェアやバッグの類はこちらが多いように感じます。しかしバイクのウェアやバッグって高いですね!


結局、今日買ったものはこれだけです。
・ホンダ アミパド FPF4 (ブラック/シルバー)
・モーターヘッド クラシックレザーグローブ (こげ茶)

DSC_0592 (1280x720).jpg

探し物はありました!ホンダ アミパド FPF4。最初に行ったドリーム厚木店にて購入。8,640円。
第1希望のアイボリー/赤は無かったのですが、第2希望がありました。
シルバー(ライン無)もあり、少し安かったのですが、若作りできるシルバー/黒ラインを選択です。

グローブは座間2りんかんで買いました。2,980円。
こげ茶のレザーグローブが欲しかったので2,000円引きの特価品を購入。もう少し高くて良いのもあったのですが初めは安いのが良かろうと。本革が安く買えて満足です。

ブーツとかジャケットとか欲しいものはたくさんありますがバイク専用品でなくてもなんとかなりそうです。
しかしヘルメットとグローブは無いと困るものですから、それらが早いうちに買い揃えられとりあえず一安心です

また近所にたくさんバイク用品のお店がたくさんあると分かったのも収穫です。ドリーム50が来たらまたちょくちょく来れるといいなぁ。

厚木2りんかんに行きました。 [購入前準備]

今日は、自宅からクルマで20分ほどにある、厚木2りんかんへ行ってきました。
目的はヘルメットとグローブの下見です。

DSC_0585 (1280x720).jpg



評価役の嫁さんと一緒に入店。自動車のこういう店は多少慣れているのですが、二輪の店は超久しぶりなのでなぜか少し緊張してしまいました。
お店の2階にヘルメットやウェアなどが置いてありました。正直にいうとあまり大きくない店舗のようで割とぎっちり商品が置いてあるようなイメージです。

さてさっそくヘルメットを見てみました。好きなヘルメットはフルフェイス(バリバリ伝説への憧れから・・・)なのですが、今回はバイクの雰囲気に合わせてスモールジェットヘルメットなんかにしたいなと思っています。

店員さんに試着可の旨を確認していざ被ってみますと、嫁さんから「似合わない・・・」との指摘。そうなの?とヘルメット被って鏡の前に立ちましたら、お世辞にもヘルメット姿が似合わないオジサンが立っていました・・・。

めげずにいろいろなタイプのヘルメットを被ってみましたら、以下のような評価をいただきました。

・スモールジェットでもアタマが大きくなりすぎてバランスが変な人になるから、鉢が小さ目のが良かろう。
・色は明るいと膨張して見えるので、黒系おすすめ。

一人じゃ分からないので助かります・・・。

そんな感じでヘルメットとグローブを見て(なにも買わずに)帰りました。バイクに乗るでもない嫁さんがヘルメットを被って楽しんでいるのがなんだか良かったです。