So-net無料ブログ作成
検索選択

ヤビツ峠へ朝ツーにいってきました。 [ツーリング]

先日の週末は天気が良くなかったため、祝日の今日(11/23)、朝ツーリングに出かけました。
行き先はヤビツ峠です。頃合いの距離に売店があるらしく目的地をそこに定め、いざ出発です!




5:50、暖気完了でドリーム50スタート!

神奈川県道22号線を西へ走って海老名市を脱出。小田原厚木道路の側道にぶつかったらその側道を平塚・秦野方面へ向かいます。

DSC_0739 (640x360).jpg
県道22号線からオダアツへ。天気は良くなく大山に雲が掛かってます。

DSC_0740 (640x360).jpg
朝イチでオダアツの側道は空いています。スピードを我慢するのが難しい!

その後、県道62号線を秦野方面へ。秦野は会社に入ったばかりの頃に生活していたマチで懐かしさを感じます。
そんな秦野に数年住んでいましたがヤビツ峠って殆ど行ったことなかったんです。昔(20年くらい前?)は走り屋が集まるイメージが強くて、近寄りづらい感じだったんですよねぇ。

DSC_0742 (640x360).jpg
県道62号線。寒くて早くも1回休憩済み。

県道71号線を経由し国道246号線を横切ると県道70号線へ入ります。ヤビツ峠はこの県道70号線を行くことになります。

その県道70号線ですが、朝早いためか車の通りはまばらでした。こんなに早朝にバイクで走ると近所迷惑じゃないかな?なんて思っちゃいます。

峠に差し掛かかると、急に路面が荒れた印象となります。更にローリング族対策なのか路面に凹凸加工もされている箇所も有り、現在、お世辞にも走りやすい道路とは思えないです。

DSC_0755 (640x360).jpg
センターラインがある箇所は良いほうです。ラインなかったり急に狭くなったりします。

7:00過ぎ、「菜の花台展望台」に到着しました。峠道は他に停められるところが無く自然とひと休みに立ち寄る感じですかね?もちょっと力のあるバイクだとひと休みはいらないかな?

菜の花台展望台には木造の展望台が建っています。

DSC_0760 (640x360).jpg
展望台。写真暗いですね、すみません。

子供連れてきたら楽しそうだなぁ、なんて思いましたが、残念ながらソロツーリング、しかも原付ですからタンデムも不可です。
しかたなく大人1名が展望台へ。

天気が良いと秦野市街が眼下に広がり、遠くは海まで見通せたりしそうですが、生憎の曇りで、なかなか良いシャッターチャンスはありませんでした。(贅沢言うほどのセンスは無いのですが)

DSC_0762 (640x360).jpg
ガスが通り抜けるのを待っての一枚。

DSC_0763 (640x360).jpg
山側は一面が雲に覆われてまして、なんだか幻想的です。

夜に来ると夜景がきれいらしいのですが、夜にここまで峠道を登ってくるのはちょっと嫌ですね。


さて展望台での休憩をそこそこに切り上げ、更に峠道を登ります。

道幅は更に狭くなり車のすれ違いは厳しいです。バイクで良かった!

また前の日の雨のため、日の当たりにくい箇所は路面がウェットだったり、落ち葉が堆積残していたりで、注意して走る必要がありました。

DSC_0768 (640x360).jpg
道幅狭いです。車すれ違いの待避箇所もあります。

ドリーム50を唸らせながらひた走ります。3速、場合によっては2速を使いながらでないと速度がどんどん落ちて行きます。でも回転数キープして走るのが楽しい。

7:30、ようやく目的地の「ヤビツ峠売店」にたどり着きました・・・が。

DSC_0769 (640x360).jpg
落書きがヒドいです。日中は営業するんでしょうか?

エェー!ちょっと期待外れ。なんだかさびしいところです。駐車場とトイレとバス停があるだけです。
ここで温かい缶コーヒーでも買って、さっき買ったパンで朝食!みたいなイメージだったんですが、自動販売機も無いです・・・。
ここから大山へ登山に来る方々は結構いらっしゃり、元々そういった皆さん向けの施設なのでしょうね。

とりあえず駐車場にドリームを停めて一枚。時期柄、紅葉はなかなかです。

DSC_0773 (640x360).jpg
紅葉の絨毯の上にドリーム50

DSC_0772 (640x360).jpg
角度変えてもう一枚。

来た道をまた戻りながら帰路につきました。ヤビツ峠はこの先進むと宮ヶ瀬に繋がるのですが、どこかで通行止めになっている表示がされていました。

今日は本当に寒かったです。山だったので余計に感じたのかもしれません。
バイク乗る時のための冬装備を本格的に考えないといけないと思いました。(前にも思ったような・・・)
まずはグローブから厚手のを探してみようかな。

9:30 帰宅。走行距離76.8kmでした。

ヤビツ峠は昔の印象が強く、行ったら何か有るんじゃないかという期待があったのかも知れず、訪れる場所としては少し期待外れでした。
しかし絶え間ないバイクの咆哮が気持ちを熱くさせるような感じは少し理解できます。

でも公道は安全に気を配って走りましょうね。
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 5

コメント 2

アキヒト

秦野市のHPを見るに、明日まで通行止めとありました。
今週末ならば通れるかもしれません。

が、その先で僕は猿に襲われましたので、ご注意を。
大型の車体と排気音に怯まず、襲ってくるケダモノです。

ちなみにローディの間では有名らしいです。
あのあたりでパンクすると、猿に襲われるぞ、と。
by アキヒト (2016-11-24 20:57) 

Leone

アキヒトさん
先日日曜日のアキヒトさんと逆方向からになったんですね。
(実は"矢櫃"が読めていなかったという…)
通り抜けられるようになったらまた行ってみたいです。
出来れば暖かいころに(>_<)
by Leone (2016-11-25 07:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: